ProChip Timer (Go)

プロチップ・タイマー・ゴー

プロチップ・タイマー・ゴーは、もっともシンプルな形態の新製品です。 ライセンス制ではなく、内部バッテリーが切れるまでの「使い切り」です。 もちろん、計測精度(0.003s)は変わりません。ぜひお試しください!

プロチップ・タイマー・ゴー 2

The most reliable timer transponder for active sports

確かな実績と他の追随を許さない計測精度

プロチップは、エリート競技やハイスピードレース、小・中規模イベントなど幅広いイベントに対応可能なタイミング・ソリューションです。従来のライセンス制のプロチップ・タイマー(青色)に、使い切りタイプのプロチップ・タイマー・ゴー(黄色)が加わることで、より戦略的な大会経営を実現します。

また、プロチップ計測システムは、ベロドローム・スケートリンク・陸上競技場など、スポーツ施設への常設導入にもオススメです。無料のオンライン・リザルトプラットフォームを利用し、施設利用者へのサービス向上にも貢献します。

プロチップについてのお問合せ

プロチップ・タイマー & プロチップ・タイマー・ゴー

プロチップ・タイマー・ゴー

プロチップ・タイマー(青色)

プロチップ・タイマーは、使用期間にライセンス制(1、2、5年から選択)を設けております。ライセンス期間中は「メーカー保証」が付いていますので、安心してご利用いただけます。また、別売のコミュニケーターを使用して、ライセンス更新や電池残量の確認など、保有チップの一括管理が可能になります。

プロチップ・タイマー・ゴー 1

プロチップ・タイマー・ゴー(黄色)

プロチップ・タイマー・ゴーの使用期間は、内部バッテリーが切れるまで(約5年間)の「使い切り」となります。保証期間は2年間です。ライセンス制ではありませんので、有効化や更新作業などの手間を省けます。

保有チップの一括管理!

プロチップ・タイマーは、主に使用期間の「一括管理」を目的として設計されました。

特長:

・別売「コミュニケーター」をパソコンに接続して保有チップを管理

・ライセンス有効化、更新、電池残量確認など、まとめて実行

・他の追随の許さない計測精度(0.003s)

・他のプロチップ計測システムとの互換性

ショップへ

買ったら使うだけ!

プロチップ・タイマー・ゴーは、ライセンス制に関わる作業を全て省略したトランスポンダーです。

特長:

・ライセンス有効化、更新手続きなど一切なし

・他の追随の許さない計測精度(0.003s)

・従来のデコーダー、Timing&Scoring、Orbits Cyclingとの互換性

・2年間保証付き、内部バッテリー持続期間約5年

ショップへ

プロチップ・タイマー・ゴー 3

Timing Setup

MYLAPS ProChipデコーダーは、システムの鼓動です。検知ループから経過時間を受信し、これをソフトウェアが処理できるデータに変換します。

検知ループはデコーダーに接続されています。これにより、受信した信号がアスリートIDにデコードされ、ミリ秒までの時間(ラップ)が記録されます。検知ループとデコーダー間の最大距離は100メートル(330フィート)で、高品質の同軸ケーブルでカバーできます。Prochipデコーダーには2つのバージョンがあります。 標準のProchipデコーダー(赤)とポータブルProchipデコーダー(黄色)

Prochipデコーダーはこのデータをタイムキーパーのコンピュータに送信します。デコーダーには、タイムキーパーなしに、インターネットへの練習結果の自動アップロードを可能にする練習モードが組み込まれています。

ポータブルProChipデコーダーは、頑丈なペリカンケースに収納されています。イベントへの持ち運びも簡単で、完全全天候対応です。デコーダーの重量は約10kgで、フル充電で15時間以上の使用が可能です。トライアスロン対応として十分な長さです。

プロチップ・タイマー・ゴー 6

検知ループに接続され、ランナーがタイムラインを通過した正確な時間にトランスポンダー信号をランナーのIDにデコードします。テーブルトップデコーダーは、外部電源に接続する必要があります。

プロチップ・タイマー・ゴー 9

検知ループは、スタートラインとゴールライン、および中間時点でトラックに設置されます。ループはシステムのアンテナとして機能し、ProChips信号を受信します。

検知ループは、基本的にあらゆるタイプの表面に取り付けることができます。

アスファルトまたはコンクリート(永久的ではない):工業用品質の粘着テープを使用して、ループをコースに貼り付けます。必ず高品質のテープを使用して道路にテープを固定してください。
氷:氷に深さ約2 cm(1インチ)の溝を切り、ループワイヤを埋め込み、水で満たします。水の凍結には時間がかかるため、イベントの開始前に行うようにしてください。
雪:雪の中で約20 cm(8インチ)の深さの溝を切ります。ループワイヤを溝に配置し、雪で満たします。

プロチップ・タイマー・ゴー 11

ProChipタイマーは、ProChipシステムへの最新の追加アイテムです。ProChipコミュニケーターと組み合わせることで、一括処理が可能な最速のタイム計測チップです。今すぐお試しお試しください。

ProChipを一括で管理および有効化

ProChip Timerは、多数のチップを一度に管理する必要があるタイマー用のタイム計測ソリューションです。ProChipコミュニケーターと組み合わせたProChipの一括有効化機能により、ProChipのチェックと有効化プロセスがスムーズかつ簡単になります。次のイベントに向けてProChipの準備は万端か、どのProChipを更新すべきか、常に把握することができます。

ProChipは、アップグレードされたプロセッサを備えた実証済みの信頼性の高いチップです。クラス最高の読込速度、高速精度を備え、世界のすべてのAレベルイベントで採用されます。各チップはユニークであり、最短0.003秒でのアスリートの識別を保証します。

レースでチップを使用するには、1、2、または5年間の有効なサブスクリプションが必要です。これは、MYLAPSコネクトのProChipコミュニケーターで有効化できます。

ProChipには、ProChipシステム設置施設向けの練習オプションが付属しています。練習モードでは、自動化されたオンライントレーニングデータでシステムを簡単に使用できます。

ProChip Timerが選ばれる理由は?

ProChipタイマーは、ProChipの管理と更新を1つの概要で簡単に行えるように設計されています。

ProChipタイマーの長所:

一括有効化と一括サブスクリプションの更新が簡単
クラス最高の読込速度と最速0.003秒の高速精度
バッテリー駆動のProChipのワイヤレス管理
portal.mylaps.comを介したProChipsの所有、ステータス、およびサブスクリプションウォレットの明確な概要
実績のあるProChipシステムとの互換性

プロチップ・タイマー・ゴー 13

MYLAPS Orbits 4ソフトウェアは、登録リストの準備、レースとプロセスの設定、印刷、印刷、リザルトのmylaps.comへのアップロードを可能にする、非常に使いやすい完全なソフトウェアパッケージです。

高速アクティブスポーツ用のソフトウェア

Orbits 4 Softwareは、アイススケートやインラインスケートなどの高速アクティブスポーツに使用されます。完全でユーザーフレンドリーなソフトウェアパッケージです。使いやすいウィザードが含まれており、起動が速くなり、好みに合わせてカスタマイズできます。

以下が可能です。

イベント設定
登録
イベントタイム計測
リザルト処理
リザルト配信
チャンピオンシップ管理

MYLAPSカメラは、あらゆる状況下で高品質の画像と動画を提供します。Power over Ethernetを使用し、PhotoVideo Integratorに直接接続すると、完璧にマッチします。MYLAPSカメラは、あらゆる気象条件およびスポーツ向けに設計されています。

-8 MP解像度の画像
-フルHDビデオ録画

APS PhotoVideoインタグレーターは、画期的なイノベーションの鼓動です。PhotoVideoインタグレーターは、既存のMYLAPSタイム計測ハードウェアと完全に統合されているため、次の機能を確実に行うことができます。

-信頼性が高く正確な画像と動画
-簡単で迅速なセットアップ
-超高速でスマートなデータ処理

プロチップ・タイマー・ゴー 5

アクティブなスポーツリザルトのためのプラットフォーム

MYLAPS Sporthiveは、ランニング、サイクリング、トライアスロン、スケート、泥んこマラソン、ファンランニング、その他のあらゆるアクティブスポーツの練習とイベントのリザルトプラットフォームです。ProChip-timedイベントリザルトは、mylaps.comの代わりにMYLAPS Sporthiveにアップロードされ、他のイベントリザルトも新しいプラットフォームに統合されます。

 

Sporthiveに移動
  • Basic system component
  • Full experience
  • Flexible component

プロチップ・タイマーの一括管理について

これまで、ひとつひとつ画面上で確認していたチップの電池残量や有効期限を、別売の「コミュニケーター」に設置(最大20個まで)するだけで、同画面上で一括処理が可能になります。

大会・イベント前のチップの電池残量確認も、これを使えば簡単スムーズです。

1、2、5年の期間からライセンスを購入し、MYLAPS Connetから有効化手続きを行います。

以下の動画で手順をご確認ください!

プロチップ・タイマー・ゴー 18

お問合せ

製品に関するご質問などについては、担当者が丁寧にお答えします。お気軽にお問合せください。

 

製品に関するお問合せ

References

giro_logo_2018-e1526288635805 motogp-1-e1488367647596 indi-speedway-1-e1488370555798 motogp-1-e1488367647596 paul-ricard-circuit-e1488370715187