About us

私達の会社について

タイム測定企業2社のAMB i.t.とChampionchipを起点とするMYLAPSは現在、世界中でイベント、タイマー、アスリート、パートナーと共に、グローバルに利用されています。私達は最高品質のタイム測定機器とサービスの開発と取り組みによって記録更新やイベント運営のお手伝いに努めています。ここで私達の会社についてお話しましょう。

MYLAPSとは

MYLAPS since 1982

私達は、アスリート、レーサー、イベントをサポートすることで、究極のスポーツ運営をお手伝いします。私達は、毎年、世界中で2,000万人以上のアスリートのパフォーマンスを記録しています。そして、そのデータを元に、タイム測定における予想、進捗状況、楽しみを生み出しています。私達は彼らアスリートのパフォーマンスの理解を深め、次のステップで最善を尽くせるようお手伝いをします。

1982年に設立された私達の会社は、画期的なイノベーションでスポーツタイム測定業界に革命を起こし、それ以来、業界スタンダードを確立しています。私達は自動スポーツタイム測定を開発しました。かっては、ストップウォッチと親指で結果が記録しされていた数千のイベントやそれにかかわっていた数百万のアスリートがMYLAPSテクノロジーを活用できるようになりました。私達の原動力はスポーツとテクノロジーに対する情熱です。

私達の会社ではさまざまなタイム計測システムとサービスを取り揃えています。私達のソリューションは、プロの計測者、イベント主催者、競技場やクラブのオーナー、連盟、そして、レーサーやアスリートなどの、さまざまなニーズに見合うよう開発されています。私達の製品はプロフェッショナルからアマチュアレベルまで、そして、イベントの規模を問わず、すべてのカテゴリーのスポーツにおいて、優れた性能を発揮します。

私達のシステムは、登録、レーサーやアスリートの個人の特定、開始の決定、中間、最終タイム、パフォーマンス データの収集、ランキングの計算、結果の発表をサポートします。また、参加者とイベントサービスを提供し、スポーツ運営の向上努めます。

 

業界でも人気のタイム測定システム

毎年、2000 万人以上のレーサーやアスリートがMYLAPS を採用した競技会に参加しています。次に一例を示します:オリンピック、NASCAR、24時間のルマン、ボストンマラソン、ジロディタリア、インディアナポリスモータースピードウェイ、アイアンマントライアスロン、IFMAR、スーパーGTジャパン、EFRA、FIA WEC耐久選手権、FIAフォーミュラE、WSBKワールドスーパーバイク等、世界中のアマチュアイベント。

私達の会社

スポーツ用自動タイム計測装置の開発

仮に、すべてのスポーツイベントやプラクティスで、スタート、フィニッシュタイムの記録をとるのにストップウォッチを使っている場面を想像してみてください。正確に記録できると思いますか?そこで、あるオランダ人の男性達は37年ほど前に、ラジコンカーによる自動タイム計測システムを開発しました。

タイム測定が簡単に

オランダのハールレムで、1982 年開発者達は、AMB i.t.というスポーツ用タイム計測装置の会社を設立しました。当時のすべてのスポーツクラブ同様に、彼らの地元のラジコンカー競技場でもストップウォッチと親指に頼ってラップ タイムを計測していました。大のラジコンカー愛好者の2人は、レースタイムの記録作業が、もっと簡単にならなくてはと考えるようになりました。

About us 1

自動タイム測定

2 人は、それぞれの知識と技を持ち寄り、トランスポンダーによるタイムの計測というアイディアを生み出しました。トランスポンダーをモデルカーに搭載して、トラックに検出ループを埋め込んだのです。AMB i.t.は、世界初の自動タイム計測システムに必要な部品のすべてを作成しました。

NascarとIndyCar

このシステムは、モーターレーシングの世界で急速に知れ渡りました。NascarやIndyCarなどの世界一の規模のレースシリーズがAMB i.t.と提携して、信頼できるタイム計測装置を提供できるようになるまで、そう長い時間はかかりませんでした。そして、その多くのイベントもこれに続きました。

About us 2

ChampionChip

1993年から始まった似たような物語オランダではもう1つ、ChampionChipと呼ばれる会社がナイメーヘンに設立されました。彼らは、アスリートにチップをつけ、スタート地点とフィニッシュ地点に電磁受容機を設置する方式による大規模ランニングイベントのためのタイム計測システムを開発しました。今度も、このシステムは世界初でした。

スムーズな運営

ChampionChipシステムは、アスリートの世界を刷新しました。もう、登録のために長々と行列する必要はありません。大勢のボランティアも、必要ありません。数千人が競う大きなマラソンイベントで、手で正確にタイムを測ろうとするストレスを感じる必要もありません。自動タイム計測装置のおかげで、実際にスタートラインを越えた瞬間から測定することができるようになったため、ランナーはスタートで有利な位置を確保しようと押し合う必要がなくなりました。参加者や主催者の負担は大幅に軽減されました。

About us 3

イノベーションと開発

以上の2社はその後も、各種スポーツのための自動タイム計測システムのイノベーションと開発に注力しました。1996年、世界初の個人用トランスポンダーが発売されました。2000年には、初のマルチループタイム計測システムの開発により、中間タイムの計測が可能になりました。2003 年には、オンライン サービスが開始され、イベント主催者や、レースクラブ、競技場の所有者がイベントの広告やプラクティス結果をmylaps.comに掲載できるようになりました。

メジャー

AMB i.t.とChampionChipは2008年に協力体制を作りました。両社は、新ブランドMYLAPS Sports Timingに合併しました。同じ国で設立され、同じ国に拠点を置き、同種の業界で世界のリーダーにまで発展した2社にとって、当然な選択と言えるでしょう。それぞれのテクノロジーとイノベーションを共有できるようになったこの合併は大きな成功をおさめ、MYLAPS はスポーツ用自動タイム計測装置のビジネスではトップの位置を維持し続けています。

About us 4

2千万人のアスリートやレーサー

MYLAPSは、サービスを拡大して、イベント企画や登録などできる限りのスポーツ運営向上に努めています。毎年、2千万人以上のアスリートやレーサーが MYLAPSでタイムを測定する競技会に参加し、70万人以上のユーザーがタイムやパフォーマンス データを分析して、mylap.comでいつも友達と結果を共有しています。

止まることを知らないイノベーション

RCは今日でもMYLAPSの本社として使用されています。それはただ楽をするためにそうしているわけではありません。RCはより良い結果やより高い精度を追い求めるのに、必要な役割を果たしています。私達の情熱の的は常に、スポーツとテクノロジーでした。パイオニアスピリットが、私達からなくなったことはありません。世界中のスポーツイベントに最高のタイム計測ソリューションを提供する新しい方法を常に模索、検証、リサーチし続けています。MYLAPSの新しいサービスには、自動イベント登録、ソーシャルメディアへのアップデートが含まれます。

Board of directors

MYLAPS Sports Timing has its headquarters in the Netherlands with sales and support offices in the USA, Australia, Malaysia, Japan and China. MYLAPS is part of the portfolio of HAL investments.

These are the members of our Board of Directors

Camiel Slaats

Chief Executive Officer

Camiel Slaats is CEO of MYLAPS since 2017. Next to the overall management of MYLAPS, the marketing and product development departments report to Camiel.

Prior to MYLAPS, Camiel was CEO of Vingino, the number 1 kids denim brand in Western Europe. Previously he spent 6 years in the Board of G-Star having all geographies report to him. Camiel gained sports experience at Nike where he worked for more than 8 years, holding several senior positions in product, sales and general management including Commercial Director for Eastern Europe, Middle East and Africa.

Camiel started his career at Procter & Gamble Benelux which he joined after graduating as a Master of Science at Utrecht University in the Netherlands.

 


Rob Verbeek

Chief Financial Officer

Rob Verbeek joined the Board of Directors of MYLAPS in 2010 and is responsible for finance and administration of the company.

Prior to MYLAPS, Rob gained many years of professional experience as Director of Finance for NH Hoteles and before that as accountant at Deloitte.

Rob holds his master’s degree in Business Administration (Twente University) and is Certified Public Accountant (University of Amsterdam)


John Verwoerd

Chief Technology Officer

John Verwoerd joined the Board of Directors of MYLAPS in 2009 and is responsible for the innovations department.

Prior to MYLAPS, John served as Chief Operations Officer of OTB display and Development Manager at VDL.

John holds a degree in Electrical and Mechanical Engineering (College of Rotterdam).

オフィス

私達の本社やお近くの弊社オフィスをお探しですか?私達のオフィスの場所:

MYLAPSオフィス

References

giro_logo_2018-e1526288635805 motogp-1-e1488367647596 indi-speedway-1-e1488370555798 motogp-1-e1488367647596 paul-ricard-circuit-e1488370715187