システム概要

エントリーリストの作成、レースの計測、ランキングの作成からリザルトの発表まで、一連の流れをプロチップシステムがカバーします。
MYLAPS-ProChip-Decoder-Cycling

プロチップシステム

 

MYLAPS-ProChip-FLEX-USBプロチップ

参加選手の手首や足首、または自転車にMYLAPSプロチップを装着することで、各選手の特定や、スタート・ゴール・中間タイムなど、計測地点でのタイム計測に使用されます。プロチップ はそれぞれ異なる信号を送信します。

 

MYLAPS-ProChip-Detection-Loop-featured探知ループ

探知ループはスタート・ゴール・中間タイムなどの計測地点に設置されます。ループはシステムのアンテナの役割を果たし、プロチップ が発信する信号を探知します。

 

MYLAPS-ProChip-Portable-Decoderロチップ(ポータブル)デコーダー

デコーダーは探知マットに接続され、プロチップから送信された信号をランナーIDへ変換し、それぞれの測定タイムを1/1000秒単位で記録します。記録されたデータは、デコーダーから計測PCへと送信されます。デコーダーにはオンラインプラクティスモードが備わっているため、タイムキーパーがいなくても、プラクティスリザルトを自動的にspeedhive.comへアップロードすることができます。そのため、練習時にタイムヘルパーがいなくても、タイムを計測できるようになります。

 

Orbits-4-featured-imgソフトウェア

オービットは世界で12,000超のユーザー数を誇る*、MYLAPS計測ソフトウェアです。 各イベントにおけるエントリーリストの準備、結果の集計、データ出力等ができ、イベントリザルトをspeedhive.comへ直接アップロードすることもできます。

 

サポート

いかなるレースにおいても計測システムが問題なく稼働することが、そのレースイベントの成功の鍵を握っています。そのため、MYLAPSでは24時間体制のサポートチームを配置し、お客様のサポートを行っています。

MYLAPSへコンタクト

 

References

giro_logo_2018 icon-android-e1490697137159 indi-speedway-1-e1488370555798 motogp-1-e1488367647596 paul-ricard-circuit-e1488370715187