EasyMat

EasyMatは、想像以上に迅速にタイムラインを設定することができる革新的な製品です。

タイムラインを設定する最速の方法

EasyMatは、想像以上に迅速にタイムラインを設定することができる革新的な製品です。ローラブルフォーミュラにより、1回の動作でタイム計測マットを展開することができます。ケーブルはマットに内蔵されているため、手でケーブルを取り扱う必要はありません。設定時間を短縮できる(1分以内)ことにより、レース前後の通行止めの時間を最短に短縮することができます。

このマットは、MYLAPS BibTag、ProChipシステムの両方と互換性があるため、複数のスポーツとそれぞれの独自のタイム計測のニーズに対応する便利なソリューションです。フラットなデザインは、あらゆるスポーツでの安全な通過を保証します。

EasyMatについてお問い合わせください

Orbits 5 Updates 2

5秒以内にマットを展開することができます

使いやすい

記録破りの設定時間

  • 1分以内の完全なタイムライン設定
  • 5秒以内にマットを展開
  • 通行止めの時間を短縮
  • ケーブルがマットに内蔵されているため、手での取り扱いは不要

簡単な持ち運びと取り扱い

  • 軽量設計:総重量22 kg / 48ポンド
  • 標準荷物としてチェックインできます
  • ロールは積み重ね可能

BibTagおよびProChipとの互換性

マルチ互換のタイムライン

  • MYLAPS BibTagおよびProChipシステムとの互換性:同時タイム計測が可能
  • アスリートの安全な通過のためのフラット設計
  • マットを8メートルまで延長可能(追加のデコーダーが必要です)

スポーツタイム計測の最高水準

  • 自動化スポーツタイム計測の発明者によって開発および生産(1982年)
  • 耐久性に優れた設計:最小限のケーブル伸縮性
  • 表面は滑り止め加工
EasyMat 2

カスタマーストーリー

バルセロナマラソン

3月10日日曜日、17,500人のランナーがZurich Marató de Barcelonaに参加しました。バーレーンのAlemu Bekele選手は、MYLAPSテクノロジーを採用したスペインのパートナーであるChip Timingの製品を使用し、このIAAFブロンズラベルロードレースで2:06:04でトップでフィニッシュしました。

香港マラソン

2019年2月17日、世界最大のマラソンの一つである香港マラソンが開催されました。74,000人以上が参加し、終日、香港一帯がマラソンコースとなりました。2コースを記録し、全アスリートをイベントアプリでリアルタイムで追跡しながら、MYLAPS EasyMatsで超高速タイムラインを設定しなければならないという大変な1日でした。

状況に最適なタイム計測システムについて個人的な相談が必要な場合は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせください

References

motogp-1-e1488367647596 indi-speedway-1-e1488370555798 motogp-1-e1488367647596